初めての方は、こちらをご覧ください。

2014年11月22日

「ひきこもりUX会議」のお知らせ

新ひきこもりについて考える会のみなさまへ

こんにちは。読書会の世話人をしています林です。
今日は11月30日(日)に行なわれる「ひきこもりUX会議」の告知をさせていただきます。

考える会の世話人&参加者である、勝山さん、丸山さんも登壇されるこのイベントは、ひきこもり経験者8人が自分の考える支援についてプレゼンし、後半では会場の方とも意見をシェアをするという内容です。

ずいぶん前から、国や行政、民間団体の用意する支援と当事者・経験者の欲しい支援とで大きなズレがあるのを感じていました。
また、私たち当事者(経験者)は、いつも分析され語られる、支援される側だということにも、違和感を感じてきました。
せっかく今、 自分の思いを自分の言葉で語ることの出来る人がいるのだから、そういう人たちが前に出て、自分たちの事は自分で語ろうという発想から生まれたイベントです。

また、「多様性」というのも今回のテーマになっています。
いろいろな人がいて、いろいろな生き方があっていいのではないか、そういうことが生きづらさから抜け出すためには大切な事なのではないかという思いです。

今現在、本当にひきこもっていて、とても語ることなど出来ない人の代弁が出来るとは思っていません。
みなそれぞれに思いも考えも状況も違うと思います。
なので、これは今できる私たちの精いっぱいだと思っています。

ぜひ私たちのイベントに参加し、一緒に考えていただけたらと思います 。
どうぞよろしくお願い致します。

「ひきこもりUX会議〜ひきこもり支援 当事者8人からのリアルな提案〜」
日時:11月30日(日)13:30開場/14:00開演〜16:30
会場:東京ウィメンズプラザ
会費:一般/1000円(当日1200円)当事者/300円(受付にて自己申告)
詳細⇒http://blog.livedoor.jp/uxkaigi/

☆ダイヤモンドオンライン「ひきこもり」するオトナたち掲載
http://diamond.jp/articles/-/62080

ひきこもりUX会議
新ひきこもりについて考える会読書会
林 恭子
posted by 運営メンバー at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409369494

この記事へのトラックバック