初めての方は、こちらをご覧ください。

2017年01月23日

1月定例会のお知らせ


1月定例会のお知らせ

こんにちは。 ≪新ひきこもりについて考える会≫の世話人です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年明けは快晴つづきでしたが、本格的な寒さが日本列島をおおい始めました。
体調を崩さないように気をつけたいですね。

1月の定例会のご案内です。2017年最初の定例会となります。
−−−−−−−-
◆日時:1月28日(土) 午後2時〜5時
◆場所:東京都内(詳細はh-kangaerukai01@freeml.com までお問合せください)
◆参加費:無料
◆親睦会:午後5時〜9時頃

定例会終了後、引き続き定例会の会場にて親睦会を行います。 食べ物、飲み物は各自でご用意ください。 (お弁当を買ってきて会場で食べる、外へ行って食べるなど、自由です)
−−−−−−−-
今回もテ―マを設けてみなさまと話し合ってみたいと思います。今回は参加者からの提案です。

テ―マ:【親亡き後を考える】

提案者は、親の介護や看取りを終えて今非正規で就労しつつフルタイムを模索中の方です。

親亡き後のことは、必ずやってきます。 今からやれることを考えることで、いざという時の負担が軽くなることがあるかも知れません。

一般的には、親亡き後に「相続」や「親族間コミニケーション」などで悩まれることがあるようです。
また当事者自身としては収入の得方(生活保護、就労、他)のことも大きな悩みになります。

提案者は
1.親族との話し合いの悩み→各種ひきこもり相談(公的機関より民間がよいかも)などできっかけの作り方を相談

2.健康・就労相談→精神医療やカウンセリングなどへ「動けなさ」他、心身バランスを相談、「就労が可能か」を探る。障害者手帳取得が負担軽減に有効なことも。(医療機関などこの場で情報交換を)

3.収入・支出・住まいなどの相談→(民間ひきこもり相談機関と連携した)ファイナンシャルプランナーに、生活保護含め相談もできる。

と体験に基づく具体案を提示されています。
互いの不安や疑問を出しつつ、情報を交換したいと思います。

−−−−−−−-

今後の定例会の予定
★2017年3月11日(土)

−−−−−−−-
なお、会では集まりで話し合ってみたいテーマを随時募集しています。
ご希望のテーマなどありましたら、遠慮なくご連絡下さい。


posted by 運営メンバー at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 定例会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446219444

この記事へのトラックバック